30年前の豊胸手術インプラントが惨めな形に、再手術のビフォー・アフター

アメリカの「Botched」というテレビショーがあります。

Bothcedとは「やり損った」という意味で、以下のお話しは、30年前の豊胸手術が(当時はよかったのですが)、年月を経て惨めな形になってしまったのを修復するものです。

上記の画像は往年のスーパーモデルのジャニス・ディッキンソンの再手術のビフォー・アフター画像です。

インプラントが変形し、波打って、乳房もひどい形になってしまいました。これを修復するのは、高度な技術を要する手術なのです。

というのは30年間を経て、変形して波打ったインプラントが体の一部になっており、簡単に取り出せるものではありません。浸潤した腫瘍を切除する手術と同じく、精密な技巧が要求されるのです。

この良性腫瘍と同じ「組織」を取り出してから、新しいインプラントを入れるという手術になります。

この手術を実施したのはベバリーヒルズの名医、テリー・ダブロー医師とポール・ナッシフ医師です。

左側のビフォーはアフリカ土人のように垂れ下がった、しかも変形した乳ですが、右側のモデルの胸になったジャニスの嬉しそうな笑顔をご覧ください。

デミ・ムーアの整形疑惑ビフォーアフター

デミ・ムーアのファンの方はこの整形疑惑ビフォーアフターのページは見ないほうがよろしいですよ。

デミ・ムーアは49才になりましたが、顔、首、胸、ウェスト、ヒップ、どこをとってもせいぜい40台前半という若さを保っていますね。

デミ・ムーア本人は、ヨガを中心としたエクササイズや美しくなるための心構えのおかげであると言っており、整形手術については完全に否定しているようです。

しかし、若いころから画像や動画が山のように残っている超有名女優にとって、その疑惑を否定するのは相当難しそうです。

まず、豊胸手術。バストアップエクササイズだけでは無理でしょう。

脂肪吸引は、ヒップ、腹部、唇を実施したとの噂。

ケミカルピーリング、これは整形手術じゃないですね。

ボトックスの効果も明らか。これも、今の世の中では整形手術には入りません。

フェイスリフトは額の部分(特に眉の部分)をやった模様。

鼻の形が変化しています(幅が狭く、小さくなっているようです)

私たちも、お金があるなら、もっと自分につぎ込むべきだ!

でも、何千万円つぎこんでスーパーモデルの蝋人形のように美しくなっても、デミ・ムーアと同等の魅力を手に入れられるわけではありません。外見と総合的魅力とは別物ですから!

外反母趾手術のビフォーアフター、爪真菌症(爪白癬、爪カンジタ症など)のレーザー治療も

アメリカのジョージア州コロンバスの足病科クリニック「ドクター・アサンテ」は、バニオン(外反母趾に伴う第1中足趾関節の腫脹)の手術のビフォーアフター画像をHPで公開しています。

ドクター・アサンテのもうひとつの「売り」はSCION(サイオン)と呼ばれるクリアセンス・レーザー治療です。爪白癬、爪カンジタ症などの爪真菌症を治療する決定的な方法として評価が高まっているようです。

あなたも早速アトランタに飛んでレンタカーをしてコロンバスのクリニックに行ってはいかが?

驚きの映画撮影技術、CG加工のビフォーアフター

驚きの映画撮影技術、CG加工のビフォーアフターの画像がビジネスインサイダー誌のサイトで公開されたページをご紹介します。

最近のヒット映画のCG加工前とCG加工後の画像が多数見られます。ここではそのサムネイル画像の一部をご覧ください。

ゴジラ

後でCG画像を埋め込みたい箇所を緑色のキャンバスで隠すのですね!

エンダーズ・ゲーム

スーパーモデルが泥パックしたビフォーアフター

スーパーモデルのヒラリー・ローダさんは27才ですが、スーパーモデルの仕事は大陸間や北米内での飛行機の移動が多く、時差ボケで疲れることも多いんです。

そんなローダさんが肌を美しく保つ秘訣は泥パック。

それにしても顔が痩せすぎじゃないですか?

ローダさんは2007にVogue誌のモデルになり、同年「世界の次世代のトップモデル」といわれるようになりました。

また2007年にEstee Lauderと専属契約を締結。

Forbes誌の「スーパーモデルの収入ランキング、世界トップ15」にも入りました。(年収約2億円。)

これは最近のCFDAでの受賞時の写真。

 

 

 

優希美青のビフォー・アフター画像

優希美青のビフォー・アフター画像といっても、優希美青は整形手術を必要としない3万分の1の美少女だ。

Before 優希 美青

11月公開の「神様の言うとおり」に出演することになった優希美青は、2012年のホリプロタレントスカウトキャラバンで29,521人の応募者の中でグランプリに選ばれた正真正銘の美少女だ。 「あまちゃん」ではGMT47メンバーの「小野寺ちゃん」の役で能年玲奈と共演して一気に有名になった。GMT47メンバーの中でも一番の美少女という設定だった。 ビフォーは2012年の優希美青。

 

After 優希 美青

アフターは大人になっていく2013年の優希美青。といっても優希美青は1999年4月5日福島県生まれの15才、158㎝。11月公開の「神様の言うとおり」の後にもいい作品に出演させてもらって魅力的な大人になるのが楽しみなスーパー美少女だ。 Before、Afterと題した写真集がAmazonで販売されていたので書いてみたが、本当のアフターはこれからだ。

普通の若い女性のロッカーのビフォー・アフター画像

出典:@erina2384さんのツイッター
同上(同左?)

ロッカー3418番を開けたところのビフォー・アフター画像をえりりんさんがツイッターで発表!されているので、共感してお見せします。

極端にきれい好きな女子が無理に「ガチャガチャだったのを整頓した」というビフォー・アフター画像を撮ろうとしていることが一目瞭然ですね。

まず、ビフォーの画像に雑然と写っているアイテムは汗のにおいがせず、とても清潔です。

そして、この点が最も重要ですが、スニーカーを袋に入れたりせず、底面が服や本に直接触れるように置いてあります!

これが、えりりんさんがスニーカーを、例え買ったばかりのものであっても、きれいにしてから置いたという証明のようなものです。

でも、このロッカーに教科書・参考書・資料などを入れるということは、このロッカーのある場所への愛着が感じられる、というプロファイリング結果でした。

ビフォー画像だけの深田恭子の整形疑惑?無理でしょ!

出典:Naverまとめ

整形疑惑が入る余地のない深田恭子さんのビフォー画像をご覧ください。

芸能人の小中高校生時代の写真が友人などからネットに出回ることは日常茶飯事です。

卒業アルバムからスキャン・撮影した画像が出回ることが多いのですが、友人のスナップショットやスマホ画像なども流出します。

女優が公衆の面前に顔を出すときはメイクさんが完璧にメイクして、もっとも美しい顔をわたしたちは見ていますので、学生時代の流出画像を見ると、ほとんどの場合、普段見ている女優の顔とのギャップに愕然としてしまいます。

それで「整形疑惑!」という記事がほとんどの女優について、書こうと思えばいつでも書ける状況になるわけです。

しかし、そんな記事が書けない女優さんが何人かいます。

顔の造作が、目を含めて元々完璧にできている女優さんです。

その代表が深田恭子さん。

学生時代の美しさ・可愛さと今の深田恭子さんの美しさは同じものですね。

このサイトの写真は必ずビフォー・アフター両方の画像を掲載するようにしていますが、深田恭子さんの場合はビフォーだけを掲載させていただきます。

アフターは年齢が進むにつれてその年齢なりの美しさを体現する、あなたが今見かける深田恭子さんなのです。

忙しい40才公務員がやっと自分に合ったダイエットプログラムに出会った

 アメリカの40歳の一般女性、ベッカさんのダイエット成功ビフォー・アフター画像です。

公務員をしているベッカは、仕事で一日中フラストレートしていて、ダイエットが遅々として進まないことで、ダイエット自体に対しても幻想が崩れたというか、いやけが差し始めていました。

しかし、正しいダイエットプログラムに出会って、6か月で7キロも落とすことができたのです。

「どのくらい食べて、どのくらい運動したらよいのか、今はもうちゃんとわかったの。」

短時間で筋力の負荷を上げたウェイトリフティングを今は好きになったということです。

「以前とは別の人間になったように感じているわ。」